アドバイス(記事)

ECサイトは差別化によって人を引き付ける

2016年05月15日

ECサイトは差別化によって人を引き付ける
ECサイトは差別化によって人を引き付ける ECサイトで失敗をしていますサイトの中には、一瞬そのサイトが何を現しているサイトなのか分からない事がありますよね。

現在のWebサイトは、従来よりも画像を多用したサイトが増えています。中には、ECサイトなのかどうかもわかにくい状態の場合もあります。

失敗をしてしまうECサイトの中には、まるでECサイトが商品の様に扱い、商品の魅力を伝える以上にECサイトの魅力を全面的に押し出している事もありますよね。

まず、第一に、何をしめしているサイトなのかを大きく扱い、そして、魅力的な商品を全面に大きめに扱う事がポイントです。

これは、実店舗でも同じく、本屋と言う看板を大きく扱う事によって、それが本屋と認識をし、その前提の思いがよりよく調べようと思う力に働き変わる事もあります。

本屋に入れば、一番売り出しのお勧めの本が、全面に並んでいる事がよくありますよね。

ECサイトを始める人の中には、実店舗での経験が無い人もいるのではないでしょうか。実際に経験が無くても、実店舗に足を運べば、努力をしている経営の仕方が見えて来る事もあります。

このページのタイトルと少し脱線してしまいましたが、もちろん、差別化はとても重要なポイントです。

例えば、同じ白色の帽子を被った児童の中に、赤い色の帽子を被った子供がいれば、一瞬でその子供に目が止まりますよね。

このブログは、スマホから見ている方もいるかもしれませんが、PCからだと、キャラが動いて、少し立体的な姿に変わっていますよね。これは、他のウェブサイトとの差別化の目的で行っています。

この差別化は、良い差別化と悪い差別化があります。もちろん、良い差別化を考えていく必要性があります。

たとえ、差別化を行ったとしても、多くの方が真似をして普遍化すれば、差別化の魅力を失ってしまう事もあります。鶏群の一鶴 と言う言葉があります。多くの鶏の中で、一羽の鶴がいる姿です。

鶴は大きく羽を広げていますよね。少し大きな立体的文字を扱えば、人の目に止まり易くなり、人を引き付ける効果が高まります。

このページを記載における時の、アクセス数はそれほど多くありません。立ち上げたばかりでして、検索順位もまだ、それほど、上位へ表示はされていません。にも関わらず、このブログを見ていた方が、このブログを通してイラストACから素材をダウンロードしています。少し動きのあるキャラの効果かもあると思います。

人は、静止している内容よりも動きのある姿に興味を持つ生理反応があります。動きのある姿は、自身に危険な危害を与える可能性があるため、軽い興奮状態を引き起こすのです。

スライドショーをECサイトに取り入れる事もお勧めです。より、ショップらしさを作り出し、差別化によって人を引き付ける効果を期待する事が出来ます。

 
配布先の案内。


リンク先のページからダウンロードする事が出来ます。
少し立体的なHP素材 フリー素材をダウンロードされる場合は、背景が透明なpngファイルがお勧めです。


[少し立体的なHP素材 フリー素材ダウンロード先(イラストAC)]

少し立体的なHP素材 フリー素材に関する利用の際は、イラストACの規約に基づいてご利用ください。
素材が気に言っていただければ、イラストAC内におけるnice!と以下のランキングサイトもご覧にいただければ、制作の励みとなります。


この様な素材は、あまり普及していません。そのため、利用の仕方次第では、惹き立てる事が出来ます。未来においては、立体的なな素材も普及して行くと考えています。
多くの方に広がれば、より、制作の励みになります。


立体画像作成のArt eh bymy公式サイトはこちらから

オリジナルの制作依頼はこちらから


フリー素材 ブログランキングへ



立体的なフリー素材のワンポイントアドバイス



☆立体的な素材は、抽象的な背景と差が生まれる事で、より視認性を高める事が可能です。




☆黄金の素材は、背景を黒にする事によって、より輝き感を作り出す事が出来ます。




☆フリー素材が持つ色と、背景色の色を同系色として扱えば、調和をした表現が出来ます。




☆少し立体的なフリー素材を重ねる事で、奥行きが作られ、より立体感を高める事が出来ます。




☆平面のイラストと併用する事で、平面と立体に差が出来まして、視認性を高める事も可能です。




♪丸、三角、四角を含またデザインは、人の顔にも扱われ、上手くバランス良く利用する事で、デザインの質を高める事も出来ます。立体的なHP素材無料配布案内所(プリント用、イラスト、ホームページ素材含む)Art eh bymyのブログデザインもご参考にしてください。

フリー素材を、コピーをして、一つは黒のベタで塗りつぶし、レイヤーを後ろに持ってくきまして、少しずらす事で影を作る事が出来ます。影を作る事でより立体感を高める事が出来ます。




リンク先のページからダウンロードする事が出来ます。
少し立体的なHP素材 フリー素材をダウンロードされる場合は、背景が透明なpngファイルがお勧めです。


[少し立体的なHP素材 フリー素材ダウンロード先(イラストAC)]

少し立体的なHP素材 フリー素材に関する利用の際は、イラストACの規約に基づいてご利用ください。
素材が気に言っていただければ、イラストAC内におけるnice!と以下のランキングサイトもご覧にいただければ、制作の励みとなります。


この様な素材は、あまり普及していません。そのため、利用の仕方次第では、惹き立てる事が出来ます。未来においては、立体的なな素材も普及して行くと考えています。
多くの方に広がれば、より、制作の励みになります。


立体画像作成のArt eh bymy公式サイトはこちらから

オリジナルの制作依頼はこちらから


フリー素材 ブログランキングへ






静香 at 13:09|Permalinkコメント(0)
ギャラリー
  • 数字の文字2 フリー素材
  • 数字の文字2 フリー素材
  • 数字の文字2 フリー素材
  • 数字の文字2 フリー素材
  • 数字の文字2 フリー素材
  • 数字の文字2 フリー素材
  • 数字の文字2 フリー素材
  • 数字の文字2 フリー素材
  • 数字の文字2 フリー素材



「Copyright (C) 2015 Art eh bymy All Rights Reserved.」